『心地良い空間』作りの為のオリジナリティあるファブリックパネル

人気ランキング カラーで選ぶ
カテゴリーで選ぶ マイページ

ファブリック

知っておきたいファブリックパネルの選び方や飾り方

投稿日:2017年7月31日 更新日:

ファブリックパネルにはたくさんの種類があり、いざ購入となると、どれを選べば良いか悩むはずです。まずは部屋の広さに合ったものを選ぶのが基本。また飾り方はアイデア次第で、いろいろと楽しめます。

広い空間には大きな一枚のファブリックパネル

軽量なファブリックパネルは、どこにでも手軽に飾れるのが魅力。サイズやデザインを考慮して、ファブリックパネルをレイアウトすることで、空間のおしゃれ度はグッとアップします。例えば、存在感のある大きな一枚のファブリックパネルは圧迫感があり、狭い空間にはマッチしません。広い部屋の壁に飾ることで、大きなファブリックパネルは空間に馴染みます。デザインも細かなパターンよりも大胆な大柄なものをオススメします。

広くない部屋には小さめのファブリックパネル

それほど広くないスペースには、30×30cmのように小さめのファブリックパネルを飾りましょう。1枚だけでなく、複数枚レイアウトすると、ギャラリースペースのようにアートな雰囲気を演出できます。異なるデザインのファブリックパネルを飾るのも良いですが、同じ柄や複数のパネルで一つのデザインが完成するファブリックパネルがオススメです。ソファやカーテンの同系統のカラーのファブリックパネルを選ぶと、空間の統一感が高まります。

ファブリックパネルは壁に掛けず床に置いてもOK

自由な発想で、ファブリックパネルを壁に飾らず、家のいろんな場所に置いてみるのも良いでしょう。リビングの片隅や階段の踊り場、玄関の靴箱の上など、ファブリックパネルを置くことで空間の印象はガラリと変わるはずです。ファブリックパネルを置くのは、壁を傷つけないというメリットもあります。置く場合も、広い空間には大型のファブリックパネル、狭い空間には小型のファブリックパネルを選ぶのが基本です。

当ショップではお好きな絵柄、お好きなサイズでのファブリックパネル作成を承っております。価格もリーズナブルなので、1枚からでもお求めになりやすいと思います。お子様やペット、旅行、結婚式など思い出の写真で、自分だけのオリジナルのファブリックパネルを作ってみませんか?

-ファブリック

関連記事

no image

ファブリックパネルを100均雑貨でカンタン自作

インテリア雑貨として人気上昇中のファブリックパネル。100均ショップで売っているファブリックボードに好きな生地を貼り付けるだけで、簡単にオリジナルのファブリックパネルを作ることができます。生地のデザイ …

no image

既製品に飽きたらオーダーメイドのファブリックパネル

オーダーメイドのファブリックパネルを作成してくれるショップが増えてきています。世界にひとつだけのファブリックパネルは既製品とはひと味違った魅力があり、スペシャルなギフトとしても最適なアイテムと言えるの …

no image

ファブリックパネルの発祥とその特徴

お洒落なインテリアアイテムとして注目を集めるファブリックパネル。ファブリックパネルの発祥や特徴とは、どのようなものなのでしょうか。 北欧の厳しい寒さが生んだファブリックパネル 最近、TVドラマやCM、 …

no image

気になるファブリックパネルの価格相場は?

ファブリックパネルの価格相場は一体、いくらなのか? 手作りのファブリックパネルと既製品のファブリックパネル。気になるそれぞれの価格相場を調べてみました。 既製品より安い手作りのファブリックパネル 手軽 …

no image

手軽に秋らしい模様替えが叶うファブリックパネル

手軽にその季節らしい部屋に模様替えができる方法として、ファブリックパネルを飾ってみるという方法があります。ファブリックパネルは、木製のパネルを覆うようにして布が被せられたものになり、絵を壁に飾るのと同 …